京都の造園・庭石「洛西ガーデン」

電板と町家の板石

2017.06.13 07:03

ほんの少しですが、京都の市電に使われていた 通称【電板】が入荷しました。

電板は 下も平らに加工されていますが

町家で使われていた 板石は上だけが平らで 下は加工されていません。

電板は もうほとんどありません。昭和40年代頃は 京都の市電に使われていた敷石が、大量にありましたが

今はほとんどありません。たまにその当時の電板が、解体の現場から出るくらいです。

★古材なので、 味はありますが、寸法もバラバラで割れや欠けがあります。解体の現場から出した板石のモルタルをコヤスケとノミで落としています。

★★少し溜まっても、すぐに売れていまいます。

★★★昨日 大きな仕事が2件決まりました。

 

 

カテゴリー : 仕事のこと
採用情報

庭心 我流堂 がりゅうどう

探検隊長が行く!
PAGE TOP