京都の造園・庭石「洛西ガーデン」

真夏のマツタケ

2018.08.03 05:26

今年も マツタケが雲南省から、届きました。

スーパーで売っている 1盛980円のマツタケと違います。ほとんどが高級料亭に流れますが

マツタケを輸入されている、業者さんと知り合いで

今年最初は、7月24日に連絡があり2キロ買いました。

余ってるの時 必ず電話があります。

毎年 進物や知り合いに頼まれて 30キロは買っています。

★30キロも買って 自分の口に入るのは 1本くらいです。

★★今の時期が 最安値!

9月に入ると 値段は3割増し地松の出る頃は倍になります。

★★★地元の共有林にもマツタケ山がありますが、出ないため誰も入札しません。

子供の頃我が家にも マツタケ山があり焼きマツとマツタケ飯ばっかり食べてました。園部の所有している山も昔はマツタケ山でしたが 赤松が枯れて今は、もう出ません。

今日は 見積が2件と打ち合わせが1件あります。

昨日 いつもお世話になっている解体屋さんから古材の板石が出たと 電話があり、買い取ることになりましたが、現場に行く寸前に 通りがかりの同業者「知り合いです」が 現場から出た板石高値で買いたいと来られたそうです。

みなさん古材の板石探しておられます。

でもその解体屋さんとは、次の現場の話もあり 結局私が全部買い取ることになりました。

 

 

 

 

 

カテゴリー : 日々のこと
採用情報

庭心 我流堂 がりゅうどう

探検隊長が行く!
PAGE TOP