京都の造園・庭石「洛西ガーデン」

3年ほど 前に単管で藤棚を作って2本の藤を植えました。枝の出ていない細い幹だけのたよりない藤でしたが

昨日 見に行ったらいっぱいの藤の花が垂れていました。この藤棚でビールを飲むのが夢でした。園部の展示場の一番景色の良い場所です。

解体の現場から 大判の踏み込み石を8枚出しました。土とモルタルを丁寧に落としたました。

2枚は丹波鞍馬石のウブ肌です、他は外国産の石にビシャン仕上げしてあります。それでも永年人が歩いたので それなりの味がありますよ。

★今日も 遠方よりお客さんが来られます。ホームページからです。

★★現在解体中の現場が3件あります。連絡待ちです。

★★★もうすぐ 大型連休カレンダー通り営業しますが、私は年中夢中です。

カテゴリー : 日々のこと
古材市場

探検隊長が行く!
PAGE TOP