京都の造園・庭石「洛西ガーデン」

原石を石目に沿って割られた石ですが

何百人にいや、何千に何万回も踏まれて、踏まれて こんな雰囲気になります。

もう、この石採掘されてません。

それぞれの石の錆色のコントラストが 独特の雰囲気を醸しだしています。

★今日も茶庭の材料を探しにお客さんが来られます。

★★明日から、祇園で石工事始めます。ちょっと朝夕涼しくなりました、エアコン無しで寝られます。

 

 

 

カテゴリー : 仕事のこと
古材市場

探検隊長が行く!
PAGE TOP