京都の造園・庭石「洛西ガーデン」

雨上がり

2020.05.18 05:42

しばらく 乾燥注意報が発令されていた京都ですが 土曜に久しぶりのまとまった雨が降りました。

植木にずっと スプリングクラー回しっぱなしでしたが植木も喜んでいます。

ここ1週間ほど 小石の整理ばっかりしています。

雨の後の庭石は奇麗に見えます。

庭石を買いに行く時は、晴れてる日に行けと 先人から聞いていました。

湿度も高いので 写真映りも 良い感じです。

石についている 苔も蘇りました。上の丹波石の水鉢 某ホテルの前に据えることになりました?

富士山の二段石 もうしばらくすると 大きな 苔玉になります。

立石は、うまく立てられないので ユンボで穴を掘って据えました。

檜林の下も もうすぐ石だらけになります。

腰を痛めているので どの石もユンボのアームの届く場所に置いてます。

最近 入荷した 蔵の根石

白川のボソ石の水鉢も 生き返りました。

楢の木の下にも もうすぐ足の踏み場がないくらいになりそうです。

上のチャートのハイゴケ 黄色から緑の変わりました。

まだ まだ 未整理の石が残っています。

★石の産地 似てる石があるし 難しい!!

京都産の石は だいたいわかりますが、地方の石は特に 見慣れてないし?

★★今日は マンションの低木剪定に行きます。昨日も 解体屋さんから庭石の引き取り依頼がありました。

 

カテゴリー : 仕事のこと
古材市場

探検隊長が行く!
PAGE TOP