京都の造園・庭石「洛西ガーデン」

安政三年

2020.05.19 05:35

家の向いは、お寺です。

その前に 昔から町内安全の石碑が立っています。火袋には 蝋燭を燈された痕が残っていました。

安政三年と刻まれていました。

昨日 初めての解体屋さんから買取依頼があり 下見に行ってきました。庭石は 真黒と貴船 鞍馬の景石ほか

裏には茶室があり、小さな庭がありましたが、出せませんでした。

鞍馬石の利休型灯籠他 灯籠が4本と  石造物と小さな景石 全部で15トンほどありました。

★電話のお問合せが、毎日来ていますが それっきりです。写真送ってて 言ってもそれっきりです。

★★次の工事 遅れていて、まだ入れません。

カテゴリー : 仕事のこと
古材市場

探検隊長が行く!
PAGE TOP